三つ子の魂百まで。
これ素晴らしい言葉。
性格。
これはもともと持っているもの。
神様、ご先祖様、両親に育まれたもの。
生を受けた場所、風土、環境により作られたもの。
何にせよ、色々な性格があるから
助け合え、育まれ、高め合える。

どんな性格であろうとも良し悪しの
基準は無い。
すぐ泣く人に、泣くなと言っても
その時は泣き止む。
喉元過ぎるとまた泣き始める。

すぐ人のせいにする人に
人のせいにするな!と言っても
その時は、しない。
数日すると、また何かあると人のせいにする。

どれもこれも
性格。

であれば
考え方を考えれば
性格と言われてきたことは
改善できるのかもしれない。

泣くこと。
泣くことは、自分に負けること。
などと考えたとしたら 
強くなりたい、そうありたいと思う気持ちから
泣く回数が減るかもしれない。

人のせいにすること。
まず、何でそうなってしまったのか? 
自分が起因していることはあるのか?ないのか?
などと考えたとしたら
自分が、こうしたからこうなり、相手がやむを得ずこうしてしまったのだ。振り返って
反省すれば、人のせいにしにくいこともあるかもしれない。

考え方を変える。
すごく難しい。
1人ではできないから。
どこからか誰からか
得るものが必要。

日々の生活、暮らしの中で
何かヒントがあるかもしれない。


さぁ、毎日を楽しもう!