みみ母、まあるい心と食べる育むよろこぶ日記

先週の水曜日3月7日の夕方
会社に保育室から電話。
かーしんが吐いたから
お迎えに来てください!
すぐに早退しお迎えに。
木曜日は
夕方嘔吐。
金曜日も朝、夕方嘔吐。
日中は何度も下痢。
土曜日は1日中下痢。
ポカリスエットみたいな
味のついた飲み物を一切飲まない娘(;_;)脱水が心配。。。

日曜日の夜
寝ていて
途中で咳き込み。
次の瞬間。
寝たままで嘔吐。。嘔吐🤮。。。

かわいそう(;_;)
今日は朝から
下痢。

様子をみて、病院へ行こう。


はやく良くなりますように。

IMG_0159


2011.3.11

あれから
7回目の、春が来ました。
あの時産まれたばかりの赤ちゃんは
7歳。
時を経て。
皆それぞれの7年。

今日は日曜日。
ほとんどの方がお休みなのかな。
平日のお仕事の時より、ほんの少しだけ
目をつぶって思う時間があるのかな。

みんな前を向いて、手を繋いで
助け合い頑張っているね。

時を経ていくうちに
受け止め方が変わり、胸が苦しくなる。
 
最初の知らせでは
何がどうなっているのかわからない。
何をしたら良いのかわからない。
大変なことが起きてしまい
どうしたら良いのかわからない。
そんな気持ちから
少しずつ、立ち上がり歩いていく、
進んでいくという気持ちへシフトチェンジしていく。


前を向いて
笑顔でいよう。

みんな仲間だ。

この国の素晴らしいところは
助け合いの心を持つことができる人がたくさんいるというところ。




記念すべき第1回の日記の投稿。
わたしは39歳の働くお母さん。
3歳半の娘と42歳の主人と暮らしています。
娘【かーしん】は一歳半から保育ママに預けていて今年度は卒室になります。
新年度から幼稚園に行きます。
保育ママのところでは
給食が無いので毎日お弁当。
たまに、先生のご厚意で
カレーライスやシチュー、おうどんなどを
ランチに出して下さる事があり働くママにとってはとてもありがたく嬉しいお心遣い。

提携の保育園へのふれあい給食や
お遊戯会などイベントにも参加させて いただき
たくさんの体験や経験ができています。
ありがたいです。

私は
2014年9月に35歳で第一子女児を出産。
2016年3月に子供が一歳半になったのと同時に職場復帰。
毎日片道10キロを電動自転車で通勤。
途中で体力の限界で電車通勤に🚃
楽ちん。
子供の送りは
このタイミングで主人が協力してくれて
朝は今も送り届けてくれています。
2017年9月末に
退職。
転職活動をして
新しい職場へ11月1日から採用が決まりました。自宅から2.5キロ!
通勤時間は自転車で15分。
楽ちん!
10月から一か月だけ
つなぎで派遣の事務に従事。
通勤は電車で二回乗り換え。
一時間半。。。
半月で従来の契約勤務外の退勤時間を一時間短縮でとお願いすると特例だけどと快諾してくださりとても働きやすく良い職場でした。

11月からは
新しい職場へ。
転職も年を重ねていくうちに
エネルギーを使うし、頭も働かなくなり
覚えも悪く。。。だけどあたたかく思いやりのある会社でとても良い環境。
ありがたい。

色々な意味で私は恵まれているなと
感謝の毎日。

これからは
日々のこと、育児のこと、つぶやき
色々なことを日記にしたためていきます。


すえながくよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ